WebDesktop - Smartphones - Tablets   | 日本語 ( JP - Japanese ) | Keeping up-to-date on social exclusion worldwide | 日本語 - PRESS REVIEW about social exclusion : Poverty | Health | Elderly | Children | Education | LGBT | NON-PROFIT initiative : Our mission is to provide the best information on social exclusion worldwide || Raising awareness on the damaging effects of social exclusion

STIGMABASE | 検索

2017年4月19日水曜日

同性愛者が「同じお墓に入れない、喪主になれない」問題をどうするか? 仏教が取り組むLGBT向け“終活 ...

同性愛者が「同じお墓に入れない、喪主になれない」問題をどうするか? 仏教が取り組むLGBT向け“終活 ...
- 4月8日はお釈迦様の生誕日。各地で「花まつり」というイベントが行われたが、近年、寺ではこのような伝統的な行事だけではなくさまざまなイベントが催されている。

 一昨年、日刊SPA!でも浄土真宗築地本願寺(東京都中央区)で開催された「イマドキ思春期の悩みとモヤモヤ 生と性と死から見る関係性のふしぎ発見!」で仏教が性教育に取り組む様子を紹介した。

 実は、このような動きは2017年も留まらない。

 先月24日、銀座の手紙寺・證大寺(浄土真宗 住職:井上城治)では「LGBT当事者と僧侶の座談会」が開催された。いま仏教の世界でもLGBT向けの取り組みが進んでいるのだ。その様子を紹介しよう。