WebDesktop - Smartphones - Tablets   | 日本語 ( JP - Japanese ) | Keeping up-to-date on social exclusion worldwide | 日本語 - PRESS REVIEW about social exclusion : Poverty | Health | Elderly | Children | Education | LGBT | NON-PROFIT initiative : Our mission is to provide the best information on social exclusion worldwide || Raising awareness on the damaging effects of social exclusion

STIGMABASE | 検索

2017年4月19日水曜日

チェチェン当局によるLGBT迫害疑惑、米政界が当局に調査求める

チェチェン当局によるLGBT迫害疑惑、米政界が当局に調査求める
- 米民主・共和両党の議員からもチェチェン当局に対する非難の声が上がっている。民主党の上院外交委員会(Senate Foreign Relations Committee)メンバーのベン・カーディン(Ben Cardin)議員は、今回の疑惑を伝えたロシアの独立系紙ノーバヤ・ガゼータ(Novaya Gazeta)の報道に言及し、「同性愛者の男性をはじめ数百人のLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)の人々がチェンチェンの治安部隊によって身柄を拘束されて拷問を受け、少なくとも3人が死亡した」と指摘。さらに、「(チェチェンの)ラムザン・カディロフ(Ramzan Kadyrov)首長がLGBTの人々に恐怖を与える状況をつくっている」と非難した。