2017年4月21日金曜日

大学生のHIV感染に危機感、中国の大学が検査キット自販機を続々導入―英紙

大学生のHIV感染に危機感、中国の大学が検査キット自販機を続々導入―英紙
- 同紙が紹介したのはハルビン医科大学(黒竜江省)に飲み物、即席めんとともにHIV検査キットを扱う自動販売機が設置されたという話題で、同省の高等教育機関ではハルビン理工大学に続く2例目となる。値段は30元(約470円)と市場価格の1割程度。検査を行った学生の尿は自動販売機を利用して回収され、学生はネット上で匿名のまま検査結果を知ることができるという。