WebDesktop - Smartphones - Tablets   | 日本語 ( JP - Japanese ) | Keeping up-to-date on social exclusion worldwide | 日本語 - PRESS REVIEW about social exclusion : Poverty | Health | Elderly | Children | Education | LGBT | NON-PROFIT initiative : Our mission is to provide the best information on social exclusion worldwide || Raising awareness on the damaging effects of social exclusion

STIGMABASE | 検索

2017年12月13日水曜日

エルトン・ジョン、エミネムとの交友明かす ダイヤ付の仰天プレゼントを貰ったことも

エルトン・ジョン、エミネムとの交友明かす ダイヤ付の仰天プレゼントを貰ったことも
同性愛者を嫌っているかのような言葉を曲の中に散りばめてきたものの「同性愛について悪意なんかない」と何度も明かしてきた彼との交流について語り、(エルトンの配偶者)デヴィッド・ファーニッシュとの同性市民パートナーシップを認められた時には、ダイヤモンドで覆われた“大人のオモチャ”をお祝いのギフトとして貰った ...

高いIQは心理・生理学的に危険――米研究

高いIQは心理・生理学的に危険――米研究
- IQは社会経済的不平等を正当化する以外に、人種差別を強化する重要なツールにもなっている。 1994年にアメリカで出版された『The Bell Curve』は人種とIQの関連性を調査した。つまり、アフリカ系アメリカ人は白人のアメリカ人よりも低い得点だったという内容があり、一部の民族は他の民族よりも劣るということを示唆した。

兄が多いほどゲイになる理由が科学的に判明! 四男は100%同性愛者、原因は母親、CNN報道の衝撃研究

兄が多いほどゲイになる理由が科学的に判明! 四男は100%同性愛者、原因は母親、CNN報道の衝撃研究
- 多くの要素が人の性的指向を決定することはもちろんだが、今回の研究で明らかになったのは、特に母親の胎内で起こる生化学的反応が、男性の同性愛の大きな要因になっており、男性の脳の発達において重要な役割を持つY染色体に関係するプロテインが関わっているということだ。 兄が多いほどゲイになる理由が科学的に ...

「兄弟を装い24年間一緒に生きてきた」日本人と外国人のゲイカップルに立ちはだかる在留資格の壁

「兄弟を装い24年間一緒に生きてきた」日本人と外国人のゲイカップルに立ちはだかる在留資格の壁
- 原告のGさんは、自分が同性愛者だと気づいたときから「罪悪感を抱え、誰にも打ち明けることはできなかった」と話す。 「1980年代後半、自分のセクシュアリティに悩んでいた頃、鬱で自殺未遂を繰り返していました。家族に同性愛を気づかれて『おまえは病気だ、はやく同性愛を治してこい』と言われました。」 パートナーと出会った ...

Googleが医療系の検索結果を改善、患者への影響は?

Googleが医療系の検索結果を改善、患者への影響は?
- 身体的疾患と精神疾患での病名を複数検索してみた結果、疾患名だけではどちらも似た様な検索結果が上位に来ている様に見受けられます。公的機関や製薬会社のサイトがいずれも上位になっています。しかし、「疾患名+治し方」「疾患名 とは」などの検索ではその違いが一目瞭然という結果に。Googleでは広告が排除され ...

子供の貧困 「世代超え連鎖」9割超 神奈川県意識調査 支援職員ら認識

子供貧困 「世代超え連鎖」9割超 神奈川県意識調査 支援職員ら認識
- 県が実施した子供の支援に携わる職員らを対象にした意識調査で「子供貧困は世代を超えて連鎖する」とした回答が9割を超えていたことが11日、分かった。支援に当たって困難だと感じていることに関しては「複雑な問題が絡み合っており、1つの機関だけでは対応できない」との回答が67・7%と最も多く、学校や市町村、 ...

仰天、サウナが高血圧と認知症を防ぐ! 発祥地北欧の研究、それなら日本の温泉は?

仰天、サウナが高血圧と認知症を防ぐ! 発祥地北欧の研究、それなら日本の温泉は?
- その結果、ほとんど毎日サウナに入浴する人は、週1回以下の人に比べ、軽度の認知障害になるリスクは66%低く、アルツハイマー病になるリスクは65%低いという結果が出た。 この時もロッカネン博士は、論文の中で「サウナ入浴と記憶疾患とを結びつけるメカニズムがあることが確認できたが、その解明にはさらなる研究が ...

世界中の科学研究者の交流組織が発足、アラブと西側に研究所設立も

世界中の科学研究者の交流組織が発足、アラブと西側に研究所設立も
- また、うつ病やPTSD、アルツハイマー病などの神経に関わる疾患は世界的な課題だが、環境により症状や適切な治療法が異なることもあるため、研究フィールドを広げることで総合的な知見を得ることができる。 イニシアチブを通して研究フィールドをアラブ世界にも広げることは、疾患や現象の総合的理解に重要とみる。研究の ...